このページのTOPへ

災害時などの臨時休場

災害時などの臨時休場

浦安市こどもの広場では、安全な運営を行うため、災害発生時などの臨時休場について以下のような基準を定めました。子どもの安全を守るため、ご理解、ご協力をお願いします。

警報発令時

閉所の判断基準

浦安市地区において、次に掲げる特別警報又は警報が発令された時点で、一時的に臨時休場とします。

  •  特別警報:大雨、暴風、高潮、波浪、暴風雪、大雪
  •  警報:暴風、暴風雪、大雨、大雪

閉所後の再開について

その後の天候の回復に関わらず、次のような基準で点検後に開所します。

施設に甚大な被害があり、利用者の安全を確保できないと判断した場合は、警報の解除に関わらず、引き続き臨時的に休場します。

警報等の解除時間 開場時間
前日の午後3時から 午前10 時まで 当日の正午(12 時)
午前10 時から正午(12時)まで 当日の午後3時
正午(12 時)から午後3時まで 翌日の 10 時


その他の災害・感染症の拡大等

その他、災害や感染症の拡大等、利用者の安全、生命及び健康に大きな影響が生じると判断したときは、臨時休場とします。