このページのTOPへ

うらっこの日々

泥団子の一歩先

泥団子1.jpg

うらっこ広場にも本格的な春がやってきました!木々も緑に色付いて風も気持ちよくなってきました。ところで、みなさんは泥団子というとどんなイメージですか?どろどろ?ごつごつ?ざらざら?

しかしそんな泥団子も時間をかけて丁寧に時間をかけて丸め、ゆっくりゆっくり磨いていけば…なんと!太陽の光に照らされて輝くではありませんか!

制作者が言うには「うらっこの泥はお団子作りに適している」のだそうです。

乾いた泥も使って表面を磨くと光沢が出るようです。

たかが泥、されど泥。体中をどろんこにしなくても出来るネイチャークラフトですね!

ぜひいちど挑戦してみてください。

前の記事へ

更衣室の壁中に絵を描こう!